渡辺直也 先生

淀川キリスト教病院健康管理増進センター 副センター長
1954 年生まれ。神戸大学医学部を卒業後、同大学大学院医学研究科第一内科学を修了。
87年、淀川キリスト教病院内科に勤務。同病院内科医長、健康管理増進センター部長を経て2003年より現職。
循環器、特に動脈硬化の発症機序とその予防と生活習慣病が専門。日医認定産業医、日医認定健康スポーツ医。
自身も重症のアトピーを克服した経験を持つ