川嶋朗 先生

東京女子医科大学附属青山女性・自然医療研究所・自然医療部門准教授
東京女子医科大学附属青山自然医療研究所クリニック所長
1957年生まれ。北海道大学医学部卒業。東京女子医科大学大学院修了。ハーバード大学医学部マサチューセッツ総合病院留学。医学博士。専門は腎臓病、膠原病、高血圧症など。東洋医学、代替医療にも精通し、積極的に治療に取り入れ、統合医療を実践している。『川嶋朗式「冷え」を取れば万病が治る!』(宝島社)、『心もからだも「冷え」が万病のもと』(集英社新書)、『健康@常識力.com』(講談社)など著作多数。日本統合医療学会理事、日本抗加齢医学会評議委員。