「症状改善」の記事

ap_kansou
アトピー性皮膚炎のスキンケア

アトピー肌と乾燥肌のスキンケア

秋・冬はお肌が乾燥する季節。乾燥からお肌を守るためにはスキンケアが欠かせません。
正しい皮膚のしくみを知って、アトピー肌や乾燥肌の改善に役立てましょう。
アトピー肌と乾燥肌のスキンケアの詳細はコチラ

ap_syoujyou-1
アトピー性皮膚炎のスキンケア

アトピー性皮膚炎 皮膚の症状別スキンケア 1

冬を迎え、乾燥が気になる季節です。
アトピー性皮膚炎の場合、皮膚の適切なケアを行うことは、症状の悪化を防ぐためにも大切です。
<wp_nokeywordlink> アトピー性皮膚炎 皮膚の症状別スキンケア 1の詳細はコチラ

ap_syoujyou-2
アトピー性皮膚炎のスキンケア

アトピー性皮膚炎 皮膚の症状別スキンケア 2

「外部の刺激でかゆくなる。掻き壊しも多い」「皮膚が硬く、首が回りづらい」「肌の乾燥がきつく、ざらついた感じがする」かたのスキンケアです。
<wp_nokeywordlink> アトピー性皮膚炎 皮膚の症状別スキンケア 2の詳細はコチラ

ap_syoujyou-3
アトピー性皮膚炎のスキンケア

アトピー性皮膚炎 皮膚の症状別スキンケア 3

「冬にひざ裏が乾燥。太もももカサカサする」「夏は調子がよいが、冬は乾燥してかゆい」「乾燥で脚の曲げ伸ばしがしにくい」かたのスキンケアです。
<wp_nokeywordlink> アトピー性皮膚炎 皮膚の症状別スキンケア 3の詳細はコチラ

ap_syoujyou-4
アトピー性皮膚炎のスキンケア

アトピー性皮膚炎 皮膚の症状別スキンケア 4

「ジュクジュク肌。夜かゆくて眠れない」「ステロイド離脱中。寒さやほてりを感じる」「ステロイド離脱中。匂い、体臭がひどい」かたのスキンケアです。

<wp_nokeywordlink> アトピー性皮膚炎 皮膚の症状別スキンケア 4の詳細はコチラ

hozon
アトピーの治し方マニュアル

最新・保存版 アトピーの治し方マニュアル 3

毎日の生活習慣として、皮膚に最も影響を与えているのが入浴。適切な入浴によるアトピー治療は、肌への効果的なスキンケアとともに自然治癒力を高めて体全体を治す根治療法。体を温めて血流、新陳代謝を促進し、内分泌や自律神経に働きかけることで正常な免疫バランスを取り戻します。
<wp_nokeywordlink> 最新・保存版 アトピーの治し方マニュアル 3の詳細はコチラ

hozon
アトピーの治し方マニュアル

最新・保存版 アトピーの治し方マニュアル 4

皮膚のバリア機能が低下して、乾燥など様々な外部からの刺激に弱いのが、アトピー肌の特徴。だから、毎日のスキンケアはとても大切です。まずはケアの基本をおさえて、症状別のスキンケア方法を具体的に説明します。

<wp_nokeywordlink> 最新・保存版 アトピーの治し方マニュアル 4の詳細はコチラ

hozon
アトピーの治し方マニュアル

最新・保存版 アトピーの治し方マニュアル 6

九州ホスメックリカバリーセンター(HRC)は、日本オムバスの温泉湯治施設です。国民保養温泉地指定の吉井温泉にあり、単純アルカリ泉で肌によい名湯として知られています。
<wp_nokeywordlink> 最新・保存版 アトピーの治し方マニュアル 6の詳細はコチラ

ap_st_pro
アトピー性皮膚炎のお薬や治療

ステロイド剤、プロトピック軟膏が身体にもたらす深刻な問題

「あとぴナビ」2012年6&7月号の特集『夏に向けてアトピーを悪化させないために知っておきたい心得』で「ランゲルハンス細胞」の話に少し触れました。読んでくださった方も多いと思いますが、「ランゲルハンス細胞」という名前は聞き慣れないものであったことでしょう。
<wp_nokeywordlink> ステロイド剤、プロトピック軟膏が身体にもたらす深刻な問題の詳細はコチラ

ap_kayumi
アトピー性皮膚炎のスキンケア

かゆみのメカニズムとアトピー

アトピー性皮膚炎のかゆみは、他の皮膚炎のかゆみよりも強いといわれています。
実際にアトピーの方々がつらいと訴えるのもかゆみです。でもいったい、かゆみはどうしておこるのでしょう。
<wp_nokeywordlink> かゆみのメカニズムとアトピーの詳細はコチラ