アトピー性皮膚炎の知識

医療ナビ 首を温めてアトピーを改善する(後編)

Rating: 評価:4 投票1人

首を温めてアトピーを改善

沼田先生写真監修:沼田光生
海風診療所院長・周南病院理事長
山口大学医学部卒業。大阪大学医学部附属病院特殊救急部、阪和記念病院脳神経外科を経て、現在は山口県周南市で海風診療所を中心に地域に根ざした医療を展開。日々のセルフケアが慢性病を治す近道であると、患者の日常生活を重視したホリスティック医療を実践している。著書に『「首を温める」と万病が治る』(マキノ出版)などがある。

医療ナビ 首を温めてアトピーを改善する(後編)の続きを読む

医療ナビ 首を温めてアトピーを改善する(前編)

Rating: 評価:5 投票1人

首を温めてアトピーを改善

沼田先生写真監修:沼田光生
海風診療所院長・周南病院理事長
山口大学医学部卒業。大阪大学医学部附属病院特殊救急部、阪和記念病院脳神経外科を経て、現在は山口県周南市で海風診療所を中心に地域に根ざした医療を展開。日々のセルフケアが慢性病を治す近道であると、患者の日常生活を重視したホリスティック医療を実践している。著書に『「首を温める」と万病が治る』(マキノ出版)などがある。

医療ナビ 首を温めてアトピーを改善する(前編)の続きを読む

医療ナビ 入浴がアトピー治療の切り札となる理由教えます 理論編

Rating: 評価:5 投票1人

入浴がアトピーの切り札になる理由

あとぴナビは、20年以上にわたり、アトピー性皮膚炎の改善に入浴をおススメしてきました。
入浴は肌への直接の刺激となるため、どうも苦手だという人も多いでしょう。しかし、環境の整ったよい条件で行う入浴こそ、肌にとって最高のスキンケアであり、アトピー治療の切り札となるのです。
なぜ入浴はアトピーにいいのか? そんな疑問にお答えします。

医療ナビ 入浴がアトピー治療の切り札となる理由教えます 理論編の続きを読む

医療ナビ 「甘草・グリチルリチンの危険な話」に多くの反響をいただきました

未評価です。

監修:三好基晴
医学博士 臨床環境医 ホスメッククリニック院長
アトピー性皮膚炎や花粉症などのアレルギー疾患、化学物質過敏症、電磁波過敏症、がんや糖尿病なのどの生活習慣病に対して、衣食住の生活環境を改善する診療をしている。

医療ナビ 「甘草・グリチルリチンの危険な話」に多くの反響をいただきましたの続きを読む