乳幼児アトピー対策食事メニュー


食品グラフ

メニューを考える前に、まずは、バランスを良くするために、食材がどのような意味合いを持っているのかをイメージしましょう。

 

A群, 炭水化物, 身体を動かすエネルギー(主食)

bah1_5_8

B群, タンパク質, 身体の血や肉を作る(主菜)

bah1_5_9

C群, ビタミン、ミネラル, 身体の調子を整える(副菜)

bah1_5_10
1.A群はご飯、B群は肉や魚、C群は野菜

食品は、栄養別に3つのグループに分かれます。この3つのグラフを覚えておくと便利です。

2.少しずついろいろな食品を選ぶ   

3つのグループから少しずつ選ぶとバランスも自然とよくなります。

3.バランスがとれているかチェック  

バランスよくいろいろな食品が摂れているかは、器に盛ると分かります。彩りよく盛りつけられていれば安心です。

この記事を評価する
残念もう一息普通参考になったとても参考になった 評価 : 3.50 投票4人  
Loading ... Loading ...

乳幼児アトピー対策食事メニュー」への1件のフィードバック

  1. ちゅんこ

    離乳食のタイミング、迷っていました。歯の生え方を考えるというのは、目からウロコ!とても理にかなっていますね!

    返信

コメントを残す







次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>